Finance Wisdom

【毎日更新】株式投資、新NISA、不動産投資、暗号通貨への理解を深め投資の賢人を目指す為のインフォハブ

〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
最新の話題に関する記事を365日、毎朝アップしております。全て無料でお読みいただけますので是非読者登録をお願いいたします。

為替相場

為替相場は、外国株や外貨預金、FXなどをする投資家にとってはとても重要です。リアルタイムで変動するグローバルな市場であり、異なる国の通貨間で価値が常に変動するため、情報と判断力が試されます。通貨の動きを読むことは、世界経済の流れを理解する手助けにもなります。

【緊急投稿】NVIDIA決算で株価が1000ドルを突破し、利確するべきなのか悩んでいる人達への提言~売るべきか持ち続けるべきか

今回発表された2024 年会計年度第 1 四半期の決算でNVIDIAは市場予想を大幅に上回る業績を成し遂げました。売上高、純利益ともに大幅な増加を記録しています。この好調な業績は、主にAI技術の進展とデータセンター向けの需要増加に支えられています。特に、A…

【緊急投稿】NVIDIA 2024年会計年度第1四半期決算まとめ~ジェンスン・フアンCEOの言う「AIによる新たな産業革命」とは、そしてNVIDIAが築く壮大なエコシステムとは

NVIDIAは2024年会計年度第1四半期の決算を発表しました。世界中の注目と最大限の期待をもって迎えられたこの決算は、市場の期待をさらに超えてくる素晴らしい内容となっており、時間外取引でのNVIDIAの株価はとうとう1000ドルを突破しました。今回の決算では…

円安で日本経済崩壊!?今後考え得る最悪のシナリオを大胆予測!

現在の為替レートは1ドル=160円に迫る水準となっており、これは過去数十年間でも最高の水準です。この円安が進行する背景には、いくつかの重要な要因があります。まず第一に、日米の金利差が挙げられます。アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)は、インフレ抑…

好調決算で株価爆上げ中のウォルマートの強さの秘密

ウォルマートの好調決算の概要 2024年5月16日、ウォルマートは2024年度第1四半期の決算を発表しました。この決算はウォルマートの力強い経営戦略と市場での優位性を証明するものであり、売上高、純利益、1株当たり利益のいずれもアナリスト予想を上回る結果…

FRBパウエル議長の発言から予測する、アメリカの利上げ時期

米連邦準備理事会(FRB)のジェローム・パウエル議長は、金融政策の指針を示す重要な役割を担っています。2024年5月14日にアムステルダムで開催された銀行関連のイベントで、パウエル議長は今後の経済見通しと政策方針について重要な発言を行いました。この…

プロFXトレーダーの戦略とは ~ 丁か半かのヤマ勘頼りの素人トレーダーから脱却する為の為替戦略

円安が進行する現在、FXなどで為替取引を行う人が増えています。為替取引は一見、シンプルに思えるかもしれませんが、実はとても複雑です。多くの人々は、「このチャートなら今は上がるだろう」という程度の勘や感覚で取引を行っていますが、為替の世界はそ…

FOMCと雇用統計で米国株は今後どう動くか?~米国市場の今後の動きを分析する

近年の経済状況は、様々な要因により複雑な動きを見せています。特に、インフレ率の推移と経済成長のバランスが注目されており、これが連邦準備制度理事会(FOMC)の政策決定に大きな影響を与えています。現在、インフレは依然として高水準にありますが、こ…

緊急事態警報 - 日本政府の介入も虚しく、ドル円が今後200円まで突き進むその理由

週明けの為替市場はジェットコースターの如く大荒れ 週明けのアジア市場の動きはまさにジェットコースターのようでした。月曜日の早朝、トレーダーたちは160円台へと急上昇するドル/円相場に目を見張ることになりました。この動きは、1990年以来、34年ぶりの…

市場のボラティリティを生かした投資戦略で他者に差をつけ成功する

市場ボラティリティの基礎知識 投資の世界において、ボラティリティ(市場の変動性)は常に存在し、投資家にとって最も大きな関心事となっています。しかし、この変動性の本質を理解し、利用することができれば、市場の不確実性の中でも利益を最大化すること…

今後、円高になっても金を買うべきか - 値上がりを続けるゴールドに分散投資しリスクヘッジ

近年、金は多くの投資家にとって魅力的な資産クラスであり続けています。この10年で金価格は目覚ましい上昇を遂げ、円ベースでは価格が2倍に増加しました。それと同時にこの10年間で世界経済は多くの変動を経験しました。金価格の上昇は、主に以下の要因によ…

迫る日銀のマイナス金利解除、今するべき投資は何?新しいポートフォリオを考えよう

日本銀行による、長期にわたるマイナス金利政策の解除がついに眼前に迫っています。この大胆な政策は、経済のデフレからの脱却と景気の回復を目的としていましたが、投資家や金融市場には複雑な影響を与えてきました。マイナス金利の下では、銀行が日本銀行…

今が米国債を買う最後のチャンスかもしれない - 米国債購入のススメ

米国債は、アメリカ合衆国政府が発行する債券で、政府が資金を調達するための手段です。投資家は米国債を購入することで、一定期間後に元本と利息を受け取る権利を得ます。絶対に潰れることがなく現在経済も好調なアメリカ合衆国が発行し、安定した収益性が…

日銀のマイナス金利解除で「1ドル100円の時代」に?本当に円高ドル安の時代がやってくるのか?

2024年、日本銀行は長年続けてきたマイナス金利政策の解除を行うと見られています。このマイナス金利政策は、デフレから脱却し、経済活動を刺激するために導入されたものです。マイナス金利政策とは、銀行が中央銀行に預ける資金に対して、通常の利息ではな…



当ブログへのお問い合わせはこちら  ©2023–2024 Finance Wisdom  ブログランキング・にほんブログ村へ 金融・投資ランキング